2017年06月22日

お久しぶり どうでしょう。

皆さん、おはこんばんちは。ブルーマンです。お久しぶりです。まずはこちらをどうぞ。

36182B25-697C-44F8-9C48-C961F8543C40.jpg

最近はお高くなってしまった、小倉錦です。去年はもっと安く仕入れられたのですが、昨今のメダカ人気により軒並み価格が上昇しています。でも、買えない買い物は意味がないので、仕入頑張ってますので宜しくお願いします。

2DFDA1D7-85D9-4829-BAE7-A1C0B01DF540.jpg

お次は。
2DFDA1D7-85D9-4829-BAE7-A1C0B01DF540.jpg
こちらは黒幹之ですね、去年より大分背中の光が増してきて、キレイな魚になってきました。過去の幹之の弱光からの進化をもう一度見ているようで面白いです。
グレードの高い黒幹之は市場に出回ることが少ない為非常に高価です。ならばこちらあたりのグレードで選別交配して、作ってみてはいかがでしょうか?

C3277A38-23FB-48CB-B680-52B8903058AE.jpg
オヤニラミもかわうい〜のがはいっていますよ。イトメを入れるとワラワラワラワラとついばむ姿は非情に癒されます。

今後、また、ブログを更新していきますので宜しくお願いします。


それではまた。
posted by チャーム金魚&メダカ Blog担当 at 09:28| 魚のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

当歳の季節です。

ども、ぱっくんちょです。

131515-1.jpg

当歳のランチュウも黒仔から徐々に色変わりをはじめ、選別に選別を重ねられて当歳の中でも優良個体が続々と市場へ出回りはじめていますね。先日チャームでも当歳の中から優良個体、色柄の綺麗な個体、ちょっと変わった個性のある個体を選別して入荷した物を一点物でリリースしております!

杉浦智氏作出個体は毎度人気でして、今回リリース分もほぼ完売…フンタンの発達も良く、ややずんぐりとした体形に綺麗な更紗模様…そしてなによりこの方のランチュウは物凄く丈夫で飼い易い!チャームでのストックでも崩したことが無いといっても過言ではありません。

他にもちらほら売り切れた個体がいますが、今回超おすすめなのがこちら!

134572.jpg134575.jpg
134576.jpg134574.jpg


出口博也氏 作出個体

こちらは作出者の方が自ら選別した上物個体です。
他の個体と比べても少しお高めになってしまいますが、これはもう仕入れの時点でお値段がアレなのでご理解ください…でも、その分とてもキレイで観賞価値の高い個体ばかり!会用…とまではいかないのかもしれませんが、ご自宅で良い個体を飼いたい!ブリードにもチャレンジしたいし、せっかくなら良い個体で!という方にはもってこいだと思います。

せっかくなら有名愛好家様の優良個体、飼ってみませんか?

魚の美しさはもちろん、作出者の方によって魚に個性があって金魚はとても面白いです。

これからも良い個体を仕入れられるよう頑張らねば。



それでは。
posted by チャーム金魚&メダカ Blog担当 at 08:23| 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

鰱!

こんにちは
金魚&メダカブログに初登場のナーリーです!(`・ω・´)ゞ
アブラボテ.jpgヤリタナゴ.jpgタイリクバラタナゴ.jpgカゼトゲタナゴ.jpgイチモンジタナゴ.jpgシロヒレタビラ.jpg
タイトル通り今回は日本淡水魚のタナゴの紹介です。 ※正直読めませんでした・・・
ところで皆さんタナゴの由来はご存知でしょうか?
卵もなくいきなり田んぼに子供が現れるため、田んぼの子 → 田子 → タナゴになった説
タヒラコ(平たい魚)からタナゴになった説、etc.
まぁ、諸説あるので本当のところは分かりませんが・・・

そんなタナゴの最大の魅力はやはり鮮やかな婚姻色ではないでしょうか?
繁殖の季節は婚姻色が綺麗にでますが、何と言っても二枚貝のを中心に縄張りを主張する時が一番婚姻色が綺麗にでます。(*´ー`)
何が言いたいかというと是非タナゴご購入の際は二枚貝もご一緒にお願いします!!
チャームでは各種タナゴ以外にもタナゴの繁殖に使える二枚貝も数多く販売していますので、タナゴに興味のある方は是非二枚貝もチェックしてください。
カラス貝.jpgドブ貝.jpgイシ貝.jpg
↑現在販売中の二枚貝はこちらから!
カラス貝は久々リリースになります。
ちなみに今現在の出荷サイズは以下の通りですので、水槽、池等のサイズ合ったサイズの二枚貝を探してみてください。
イシ貝<ドブ貝=カワシンジュ貝<カラス貝
そういえば聞いた話によると、大きいマシジミに卵を産むタナゴもいるそうですよヽ((◎д◎ ))ゝヒョエ~

それでは今回はこの辺で!
またいつの日か!(๑•̀ㅂ•́)ノシ
posted by チャームスタッフ at 14:39| 日淡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする